【2021年最新】タイトリストドライバー最新&人気モデルおすすめ10選

ドライバーで気持ち良くかっ飛ばすのはゴルフの醍醐味ですね。せっかくラウンドするなら、ドライバーのナイスショットを連発して、好スコアといきたいところです。今回はナイスショットするために使いたいタイトリストのドライバーをご紹介します。






今回はPGAツアーの使用率も高く人気のタイトリストのドライバーをご紹介したいと思います。タイトリストと言えば上級者、アスリート向けのイメージが強いかと思います。多くのプロも使用しているので憧れているけど、自分には使いこなせないと思っている人も多いのではないでしょうか。最近は技術の進歩もあり、操作性を重視しながらも高い許容性を持つアベレージゴルファーでも扱い易いモデルが登場しています。どのようなモデルがあるのか、タイトリストドライバーについて詳しく解説していきます。

タイトリストとは


タイトリストの始まりは1932年にさかのぼります。精密形成ゴム会社のオーナーであるフィル・ヤングは、病院のX線科長である友人とのゴルフを楽しんでいました。その日のラウンドで、完璧に打ったはずのパットが外れたのに疑問を持ったヤングは、そのボールを友人にレントゲンにかけてもらいます。そしてボールの芯が真ん中にないことを確認したのです。この経験から最高の性能と品質を持つゴルフボールを開発することを目指してタイトリストは誕生しました。
タイトリストのゴルフボールは、過去30年以上に渡りU.S.PGAツアーにおいて大多数の選手に使用されています。また、ゴルフクラブの分野でもTシリーズアイアンやボーケイデザインウェッジなど名器を開発し、タイトリストは総合ゴルフブランドとなったのです。

タイトリストドライバーの特徴


歴代のタイトリストドライバーは、上級者向けに操作性を重視したものを中心に発売されてきました。しかし、独自の最新テクノロシーを駆使しして許容性をアップさせ、近年ではTSシリーズのようにアベレージゴルファーでも十分に使いこなせるモデルが登場しています。タイトリストのドライバーはPGAツアーでの使用率も高く、契約プロとしてはジャスティン・トーマスやジョーダン・スピース、アダム・スコットなどがいます。2020年の全米オープンではタイトリスト製のドライバーを使用した選手は44名。全体の31%を占め使用率1位を獲得しました。特に新作TSi3はプロの評価が高く、使用率が上がっているようです。

タイトリストの最新ドライバーTSiシリーズ

2020年のニューモデルTSiシリーズは、ゴルフ業界では初となる航空宇宙の分野で使用されてきた「ATI425チタン」を採用しました。フェースの広範囲でボールの初速アップを発揮して飛距離アップを実現しています。上下・左右・前後と多角的な慣性モーメントの設計をすることでボールスピード、バックスピン量の適正化を生みだします。全く新しい弾道調節シムテムSure Fit CGトラックを搭載し、スピートと安定性を最大限に引き出すことに成功しました。前作のTSシリーズもアベレージ向けのTS1からフルカスタムのTS4などのバリエーションがあり人気です。根強いファンも多い915D、917Dなどの9シリーズは名器との評判を獲得しています。また、ロングセラーのアベレージ向けモデルVG3も中古市場では人気のドライバーです。

タイトリストドライバーのおすすめ10選

タイトリストドライバーのおすすめモデルを紹介します。
  • ・タイトリストTSi2ドライバー
    ・タイトリストTSi3ドライバー
    ・タイトリストTS1ドライバー
    ・タイトリストTS2ドライバー
    ・タイトリストTS3ドライバー
    ・タイトリストTS4ドライバー
    ・タイトリストVG3(2018)ドライバー
    ・タイトリストVG3ウィメンズ(2018)ドライバー
    ・タイトリスト917D2ドライバー
    ・タイトリスト917D3ドライバー

タイトリストTSi2ドライバー

ITEM
【FG】【日本正規品】タイトリスト ゴルフ Titleist 2020年モデル TITLEIST TSi2 DRIVER ドライバー Tour AD DI ツアーAD

こんな人におすすめ!

やさしさも求めたいアスリートゴルファー

ミスへの高い許容性を実現した上級者のためのやさしいニューモデル

新素材「AT425チタン」の採用により、フェースの広範囲でボールスピードの向上を実現し、飛距離アップに貢献。深めの重心設計でミスへの高い許容性も生み出しています。バックスピンを押さえた圧倒的なストレート弾道が特徴です。シャフトのバリエーションも豊富に揃えられています。松山英樹がアマチュア時代から愛用している人気シャフトTour AD DIもラインナップ。他の多くのプロからも評価の高いシャフトTour AD DI はTSi2のヘッドと相性がバッチリです。

おすすめポイント3つ

  • ・広い打点エリアでハイスピードと適正スピンを実現して飛距離アップ
  • ・高慣性モーメント設計でブレないストレート弾道を実現
  • ・安心感のあるヘッド形状と心地よい打感

タイトリストTSi2ドライバーの仕様・製品情報

ヘッド体積 460cc
ロフト角 9.0/10.0/11.0
長さ 45.5インチ
シャフト TSP110 50、TSP322 55、Tour AD DI(5S/6S)
総重量 301g(シャフトTSP110 50 S)
バランス D2.0(シャフトTSP110 50)
価格 ¥82,500(税込)(シャフトTSP110 50)

タイトリストTSi3ドライバー

次に紹介するおすすめのタイトリストドライバーは、「タイトリストTSi3ドライバー」です。

ITEM
【1/23から使える最大10%OFFクーポン配布中!】(ポイント10倍)(営業日即日発送)タイトリスト TSi3 ドライバー TSP 322 シャフト 2020年モデル ( 即納 )(日本正規品モデル)

こんな人におすすめ!

弾道に妥協せず、見た目にも理想を求めるゴルファー

思い通りの弾道を実現する2020年タイトリストの新作ドライバー

ゴルファーの打点に合わせてヘッド重心を調整していくことのできるSure Fit CGトラックを搭載。より自分に合った調整ができるドライバーです。高いアジャスト性能で幅広いゴルファーにニーズに応えてくれると共に、飛距離アップも大きく実現することができます。前作TS3など従来の3がつくモデルの流れに沿った伝統的な洋ナシ型のヘッド形状は上級者好みで構えた時に安心感を与えてくれます。TSi2とは違う静かな打感とややこもった余韻の少ない打音は心地良いショットを演出します。

おすすめポイント3つ

  • ・風に負けない強い弾道と飛距離を実現
  • ・美しい洋ナシ型の伝統的なヘッド形状が生み出す操作性の良さ
  • ・力強い打感とややこもった引き締まった打音が心地よい

タイトリストTSi3ドライバーの仕様・製品情報

ヘッド体積 460cc
ロフト角 8.0/9.0/10.0
長さ 45.5インチ
シャフト TSP110 50、TSP322 55、Tour AD DI(5S/6S)
総重量 301g(シャフトTSP110 50 S)
バランス D2.0(シャフトTSP110 50)
価格 ¥82,500(税込)(シャフトTSP110 50)

タイトリストTS1ドライバー

次に紹介するおすすめのタイトリストドライバーは、「タイトリストTS1ドライバー」です。

ITEM
日本仕様 タイトリスト TS1 ドライバー シャフト:Titleist Diamana50 ゴルフクラブ 日本正規品

こんな人におすすめ!

飛距離を伸ばしたいアベレージゴルファー

想像を超えるビックドライブ!アベレージ向けのタイトリストドライバー

アスリート向けモデルとされるタイトリストTSシリーズの中でも、アベレージ向けに発売されたのがこのTS1です。アベレージゴルファーでも扱い易いように極限までスピードシャ―ジを軽量化。クラブ全体でのスピード化を目指した設計は、ゴルファーのポテンシャルを引き出し、想像を超える飛距離を実現してすることができます。安心感につながる丸みのあるヘッド形状は、無駄な力みを生じさせないので、気持ちよく振り抜くことができます。ゴルファーのレベルを問わず、幅広いダーゲットに対応するモデルとなっています。

おすすめポイント3つ

  • ・極限までの軽量化により、飛距離性能が向上
  • ・高い許容性で直進性の高い安定した弾道を実現
  • ・振り抜きの良い爽快な打感

タイトリストTS1ドライバーの仕様・製品情報

ヘッド体積 460cc
ロフト角 9.5/10.5/12.5
長さ 45.75インチ
シャフト Titleist Diamana 50、Titleist Air Speeder
総重量 275g(シャフトTitleist Diamana 50 S)
バランス D2.5(シャフトTitleist Diamana 50)
価格 ¥79,200(税込)(シャフトTitleist Diamana 50)

タイトリストTS2ドライバー

次に紹介するおすすめのタイトリストドライバーは、「タイトリストTS2ドライバー」です。

ITEM
日本正規品☆タイトリスト TS2 ドライバー Tour AD VR-6/Speeder 661 EVOLUTIONV ツアーAD/スピーダー カスタムシャフト

こんな人におすすめ!

さらにやさしく進化したタイトリストでビックドライブを求めるゴルファー

ミスヒットに強くオートマチックに進化したタイトリストドライバー

人気の9シリーズからのモデルチェンジで誕生したTSシリーズ。TSとはタイトリスト・スピードの略で、かつていないボールスピードを実現したことを表現しています。ヘッドのヒール側にボリュームを持たせて後方に膨らみのあるヘッド形状は構えた時にやさしさを感じさせてくれます。高い許容性があり、安定した飛びを実現します。すべてのゴルファーに新次元のやさしさを感じさせてくれると共に、ビックドライブを実現してくれるドライバーです。

おすすめポイント3つ

  • ・かつてないやさしさで直進性の高い弾道
  • ・スピンを減らして飛距離アップを実現
  • ・充実の弾道調整機能

タイトリストTS2ドライバーの仕様・製品情報

ヘッド体積 460cc
ロフト角 8.5/9.5/10.5
長さ 45. 5インチ(シャフトTitleist Speeder 519 EVOLUTION)
シャフト Titleist Speeder 519 EVOLUTION、KURO KAGE 50

Tour AD VR-6、Speeder 661 EVOLUTION V
総重量 304g(シャフトTitleist Speeder 519 EVOLUTION S)
バランス D2.5(シャフトTitleist Speeder 519 EVOLUTION)
価格 ¥79,200(税込)(シャフトTitleist Speeder 519 EVOLUTION)

タイトリストTS3ドライバー

次に紹介するおすすめのタイトリストドライバーは、「タイトリストTS3ドライバー」です。

ITEM
タイトリスト TS3 ドライバー 2018 Speeder 661 EVOLUTION V カスタム メンズTitleist ゴルフクラブ 日本仕様

こんな人におすすめ!

操作性と確かな打感を求めるアスリートゴルファー

想像を超えるビックドライブと操作性を両立した上級者向けのモデル

前作917D3はヘッド体積が440ccでしたがTS3はTS2と同じ460ccになりました。構えた時に安心できる顔つきです。ボールのつぶれ感と弾きが丁度いい打感も上級者好みに仕上がっています。重心調整機能Sure Fit CGトラックを搭載し、ヘッドの重心をカスタマイズすることで、自分好みの弾道と安定したボールスピードを実現していくれます。シャフトもTitleist Tour AD 60、Tour AD VR-6、Speeder 661 EVOLUTION Vがラインナップされてますいるので、自分にぴったり合うものを探すことが可能です。

おすすめポイント3つ

  • ・操作性の良さと許容性をかつてないレベルで両立
  • ・重心調整機能による好みの弾道を実現
  • ・上級者好みの芯で打ち抜く確かな打感

タイトリストTS3ドライバーの仕様・製品情報

ヘッド体積 460cc
ロフト角 8.5/9.5/10.5
長さ 45. 25インチ(シャフトTitleist Tour AD 60)
シャフト Titleist Tour AD 60、Tour AD VR-6、Speeder 661 EVOLUTION V
総重量 312g(シャフトTitleist Tour AD 60 S)
バランス D2.5(シャフトTitleist Tour AD 60)
価格 ¥79,200(税込)~

タイトリストTS4ドライバー

次に紹介するおすすめのタイトリストドライバーは、「タイトリストTS4ドライバー」です。

ITEM
(特注/納期約4-6週)タイトリスト TS4 ドライバー グラファイトデザイン TOUR AD XCシャフト メンズ 2019(ゴルフクラブ)@men@

こんな人におすすめ!

とことん自分好みにカスタマイズしたい上級者ゴルファー

カスタムモデルのみ対応の小型ヘッドドライバー

TS4は、シャフトなど自分で選んで注文するカスタムモデルのみ対応のドライバーです。他のTSシリーズが460ccの大型ヘッドなのに対して、TS4は430ccの小型ヘッドを採用。やさしさを求めたものではないその形状から、操作性を重視する上級者に向けたドライバーであることがわかります。フェースに乗っている時間が長く感じられる柔らかい打感と心地よいマイルドな打音が特徴です。アスリートゴルファー好みのロースピンで低めの弾道で、飛距離性能も十分です。

おすすめポイント3つ

  • ・小型ヘッドで操作性の良い上級者モデル
  • ・ロースピンでハイスピードな弾道を実現
  • ・シャフト、長さ、重量など自分好みにカスタマイズ

タイトリストTS4ドライバーの仕様・製品情報

ヘッド体積 430cc
ロフト角 8.5/9.5/10.5
長さ 44.5~46.5インチで調整可能
シャフト カスタムシャフトから選択
価格 ¥79,200(税込)(シャフトTitleist Speeder 519 EVOLUTION)

タイトリストVG3(2018)ドライバー

次に紹介するおすすめのタイトリストドライバーは、「タイトリストVG3(2018)ドライバー」です。

ITEM
タイトリスト VG3 ドライバー ツアーAD IZ-5カーボン 18年モデル 日本仕様

こんな人におすすめ!

やさしさを求めるアベレージゴルファー

タイトリスト独自のスピードクラウン技術で実現したやさしさと飛距離性能

タイトリストのアベレージ向けシリーズVG3の2018年モデルです。クラウンからトゥ部に楕円状の穴を設ける独自のチーターテクノロジーによりクラブヘッドの軽量化を実現。また、軽くて強いカーボンファイバー成型クラウンを積層したスピードクラウンを採用することで、最大級の許容性とヘッドの加速を生み出し、つかまりが良く飛距離性能に優れたヘッドに仕上がっています。また、9.5°、10.5°のロフト別に専用の重心設計とヘッド形状を採用しするなど細かな心遣いがされています。

おすすめポイント3つ

  • ・独自のスピードクラウンで驚きの飛距離性能
  • ・チーターテクノロジーでクラブヘッドの軽量化を実現
  • ・ロフト別の最適弾道設計

タイトリストVG3(2018)ドライバーの仕様・製品情報

ヘッド体積 460cc
ロフト角 9.5/10.5
長さ 46インチ(シャフトTitleist VG50)
シャフト Titleist VG(50/60)、Tour AD IZ-5、Speeder 569 EVOLUTION Ⅳ
総重量 279g(シャフトTitleist VG50)
バランス D4.0(シャフトTitleist VG50)
価格 121,000円(税込)

タイトリストVG3ウィメンズ(2018)ドライバー

次に紹介するおすすめのタイトリストドライバーは、「タイトリストVG3ウィメンズ(2018)ドライバー」です。

こんな人におすすめ!

軽さとやさしさを求める女性ゴルファー

女性ゴルファーにも体験してもらいたい飛びと直進安定性

アスリート向けのイメージが強いタイトリストですが、女性向けに開発されたドライバーもあります。このVG3ウィメンズドライバーは、男性用と同じようにスピードクラウンやチーターテクノロジーの技術を使用した超軽量設計により、ヘッドスピードのアップと直進安定性を実現しています。女性ゴルファー専用に設計され、最大級の許容性でやさしさを実感できるドライバーです。標準装着のCMTシャフトも女性ゴルファーが気持ちよく振り抜けるように設計されており、力強いドライバーショットを打つことができます。

おすすめポイント3つ

  • ・女性ゴルファー専用のタイトリストドライバー
  • ・最新技術スピードクラウンやチーターテクノロジーを採用
  • ・高い許容性と初速性能で女性にやさしい設計

タイトリストVG3ウィメンズ(2018)ドライバーの仕様・製品情報

ヘッド体積 460cc
ロフト角 12.5/13.5
長さ 44インチ
シャフト Titleist VG40
総重量 259g
バランス C1
価格 ¥84,240(税込)

タイトリスト917D2ドライバー

次に紹介するおすすめのタイトリストドライバーは、「タイトリスト917D2ドライバー」です。

ITEM
TITLEIST(タイトリスト) ドライバー 917D2 T-SPD517 S 10.5 ドライバー タイトリストスピーダー メンズ 97D2RTS5S10 右利き用 ロフト角:10.5度

こんな人におすすめ!

オートマチックに振っていきたいゴルファー

安心感のあるヘッドサイズで、ミスヒットに強いタイトリストドライバー

前作915Dからさらに進化、歴代の9シリーズの中でもやさしさと操作性を最もバランスよく兼ね備えたドライバーに仕上がっています。タイトリスト独自のラジアル スピード鍛造フェースを採用し、有効打点エリアが拡大したのでフェースの広範囲で高いボール初速を実現。大きなキャリーで飛距離アップを実現してくれます。ドロー・フェード ウェイトに入れ替えるだけで、ヘッドの重心をトウ・ヒール方向に移動できる革新的なシステムSURE FIT CG を新たに搭載。自分好みの弾道調節が可能です。

おすすめポイント3つ

  • ・大きな跳びと高い操作性を実現
  • ・大型ヘッドと独自の鍛造フェースで許容性アップ
  • ・ウェイトに入れ替えるだけで、ヘッドの重心移動できるSURE FIT CG を搭載

タイトリスト917D2ドライバーの仕様・製品情報

ヘッド体積 460cc
ロフト角 8.5/9.5/10.5
長さ 45.5インチ(シャフトTitleist Speeder 517)
シャフト Titleist Speeder 517、Diamana BF(50/60/70)、

Speeder EVOLUTION Ⅲ(569/661/757)など
総重量 307g(シャフトTitleist Speeder 517 S)
バランス D3.5
価格 ¥79,500(税込)

タイトリスト917D3ドライバー

次に紹介するおすすめのタイトリストドライバーは、「タイトリスト917D3ドライバー」です。

ITEM
TITLEIST(タイトリスト) ドライバー 917D3 T-SPD517 S 10.5 ドライバー タイトリストスピーダー メンズ 97D3RTS5S10 右利き用 ロフト角:10.5度

こんな人におすすめ!

自分の意図した弾道を打ちたい上級者

抜群の操作性を持つアスリート向けドライバー

917D2と比べて、ひと回り小さな440ccのヘッドはアスリートゴルファーを納得させる抜群の操作性があります。基本的にはスピン量が抑えられた中弾道の力強い球を打ちやすい設計です。また、弾道調整システムSURE FIT CGも採用されているので、ゴルファーの思い描く弾道を打ち分けることができます。タイトリスト独自の鍛造フェースで許容性もある程度ありますが、ミスにはシビアな上級者向けのドライバーです。洋ナシ形で丸みを帯びたヘッドは、上級者が好むソリッドな心地よい打感と打音を生み出しています。

おすすめポイント3つ

  • ・アスリートゴルファーに向けた抜群の操作性
  • ・高性能調節機能でゴルファーの思い描く弾道を打つことができる
  • ・上級者が好む打感と打音

タイトリスト917D3ドライバーの仕様・製品情報

ヘッド体積 440cc
ロフト角 8.5/9.5/10.5
長さ 45.5インチ(シャフトTitleist Speeder 517)
シャフト Titleist Speeder 517、Diamana BF(50/60/70)、

Speeder EVOLUTION Ⅲ(569/661/757)など
総重量 307g(シャフトTitleist Speeder 517 S)
バランス D3.5
価格 ¥79,500(税込)

まとめ


長年続いた9シリーズかTSシリーズに、そしてTSiシリーズへと生まれ変わったタイトリストドライバー。独自のテクノロジーで開発したヘッドの進化で、さらに幅広いゴルファーが使えるドライバーになっています。シャフトバリエーションも豊富なので、あらゆるゴルファーに対応する組み合わせが見つかるはずです。プロ使用率も高い憧れのタイトリストです。自分に合ったものを見つけてティーショットを気持ちよくかっ飛ばしてください。

タイトリストで揃えたい方はこちらもチェック↓


紹介されたアイテム

【FG】【日本正規品】タイトリスト ゴル…
【1/23から使える最大10%OFFクー…
日本仕様 タイトリスト TS1 ドライバ…
日本正規品☆タイトリスト TS2 ドライ…
タイトリスト TS3 ドライバー 201…
(特注/納期約4-6週)タイトリスト T…
タイトリスト VG3 ドライバー ツアー…
TITLEIST(タイトリスト) ドライ…
TITLEIST(タイトリスト) ドライ…
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう