ゴルフオタク > ゴルフ用品 > アイアン > 【2020年最新版】タイトリストアイアンおすすめ7選 

【2020年最新版】タイトリストアイアンおすすめ7選 

ツアープロの使用率も高く難しいイメージがあるタイトリストですが、初心者向けの新機種も注目を集めています。今回は、タイトリストアイアンの魅力を知りたい初心者から中上級者ゴルファーにおすすめの2020年最新のタイトリストアイアンについてご紹介します。


タイトリストのアイアンはPGAツアープロの使用率も高く、その性能は昔から高い評価がされてきました。ツアープロやアスリートゴルファーなど上級者向けのイメージがあるタイトリストアイアンですが、最新のラインナップでは初級者にとっても扱い易いタイプも発売されています。「タイトリストマニア」と呼ばれる熱烈なファンも多く、一度使い始めると離れられない魅力を持つのがタイトリストのアイアンです。今回は最新のタイトリストアイアンの特徴や選び方を詳しく解説します。

タイトリストのアイアンの特徴


タイトリストアイアンの特徴は、コントロール性能と上級者好みのシャープなヘッドと打感です。それらが難しいイメージを生んでいますが、進化したタイトリストの技術は初中級者にも扱いやすい許容性と飛びを実現しています。最新のタイトリストアイアンの主力となるのが「Tシリーズ」。TシリーズはT100、T100S、T200、T300、T400の5機種がラインナップされており、10年以上続いた前作APシリーズから引き継がれた新シリーズです。高評価の人気モデルAP1、AP2、AP3がさらに進化しています。上中級者向けのアイアンが多いタイトリストですが、プロ使用率も高いT100を始め、初心者向けの飛ばせるユーティリティ型アイアンT400なども加わり、幅広いゴルファーが選べるバリエーションを揃えています。また、長年にわたりファンを獲得し続ける上級者向けモデルCB、MBシリーズも健在です。

タイトリストアイアンの選び方

ロフト角、ライ角


タイトリストのアイアンはロフトが寝ているものが多く、620MBに至っては7番アイアンのロフト角が35度しかありません。しかし、アイアンでも飛距離の欲しいゴルファーのためにストロングロフトのT400などもありますので、自分が求める距離が飛ばせるロフト角のアイアンを選びましょう。ライ角は、7番アイアンで63度と一般的な国内メーカーのものより1度ほどアップライトになっているので身長の低い方は、合わない場合がありますのでご注意ください。

ヘッドの大きさ、形状

クラブヘッドが小ぶりでシャープな顔つきのイメージのタイトリストですが、T300やT400など大型のヘッドも用意されています。上級者には小ぶりな方が操作しやすく感じますが、初心者では大きめのヘッドの方が構えた時の安心感があります。タイトリストらしいシャープさを備えながらも、機種により個性的なデザインが用意されています。自分好みのクラブヘッドを見つけましょう。

クラブ重量、シャフト

クラブの重量もアイアン選びの大切な要素です。重めのセッティングのMB、CB、T100から、軽さを追求したT400まで、様々な重さのセッティングの中から選べます。自分のヘッドスピード、スイングタイプを理解した上で最適な重量のクラブを選びましょう。また、シャフトについても機種ごとに最適な重さ、バランスのタイトリストが選んだシャフトを標準装備。シャフトを選べる機種もありますので、自分のスイングに合ったシャフトを選びましょう。

タイトリストアイアンでレベル別におすすめのモデルは?

現在タイトリストでラインナップされている最新アイアンは7機種。レベル別のおすすめモデルをご紹介します。

初心者向け T400、T300

最も初心者におすすめなのはT400です。タイトリスト最大のストロングロフトで飛距離を追求したユーティリティ型の大型ヘッドが扱い易いモデルです。また、T300も大きめのヘッドで許容性が高く初心者でも十分に扱えるアイアンです。

中級者向け T200、T100S

飛びとやさしさを両立したT200はタイトリストらしいシャープな顔つきを持った、中級者におすすめのアイアンです。飛ばすための設計により飛距離性能がアップしたT100Sは、T100では飛距離が足りないと感じる中級者ゴルファーにおすすめです。

上級者向け T100、620CB、620MB


Tシリーズの中で上級者におすすめなのはT100です。小ぶりなヘッドは上級者好みの操作性が実感できます。また、ツアープロからの絶大な信頼を得ているタイトリスト伝統のモデルCB、MBシリーズの最新版620CB、620MBは上級者に使って欲しいアイアンです。特にマッスルバックの620MBは、意のままにボールを操りたい、こだわりの上級者ゴルファーのためのアイアンです。

 

タイトリスト最新7機種比較表

機種名 対応レベル 7Iロフト角 7I重量※
T100 上級者向け 33度 431g
T100S 中級者向け 31度 417g
T200 中級者向け 30度 421g
T300 初心者向け 29度 421g
T400 初心者向け 26度 411g
620MB 上級者向け 35度 432g
620CB 上級者向け 34度 433g
※標準シャフト使用時の総重量

2020年タイトリストアイアンのおすすめ7選

初心者から上級者までおすすめできるタイトリストのアイアン7機種について紹介します。

タイトリスト T100

ITEM
Titleist タイトリスト T100 アイアン 5本セット(#6-#9、P) ゴルフ

タイトリストが不変のスピリットで生み出した「Tシリーズ」の上級者向けモデル

タイトリストが開発した新しい飛びの進化系アイアン「Tシリーズ」。その中の上級者向けのモデルがT100です。小ぶりなヘッドで抜けの良さと操作性を高め、正確なキャリーとイメージした弾道を実現してくれます。100%軟鉄鍛造のヘッドは上級者好みのシャープな顔つきと打感と打音を備え、ゴルファーのパフォーマンスを高めてくれます。ミドルからロングアイアンのトゥとヒールには高密度タングステンを配置して安定したショットを可能としました。上級者向けのセッティングですが、ミスの許容性もありバランスのよいクラブに仕上がっています。

こんな人におすすめ!

バランスのよいアイアンを求める上級者

タイトリスト T100の口コミ

まだ、使いこなしてませんが番手毎の均等な距離感は抜群だと思います! また、フェースは小ぶりでカッコ良いです。 構えやすく想像以上に振り抜けがよい上に弾道が安定していてグリーンを狙いやすいです。
タイトリストのかっこいい高性能アイアンという感じと思います。決してすごく飛ぶというクラブではありません。

タイトリスト T100 (AMT TOUR WHITE-S 7I)の仕様・製品情報

ロフト角 33度
ライ角 63
長さ 37インチ
重さ 431g
バランス D2
 

タイトリスト T100S

次に紹介するおすすめのタイトリストアイアンは、「タイトリスト T100S」です。

ITEM
(特注/納期約2-4週)タイトリスト アイアン T100 5本セット(#6-#9、P) N.S.PRO 950GH ネオ シャフト(ゴルフクラブ)(Tシリーズ)

プラス2度の飛びを実感。タイトリストの飛ばせるアイアン

好評価のT100から、ロフトを2度ストロングにして飛距離性能をアップさせたのがT100S。SはストロングロフトのSです。ストロングロフト専用設計により、T100のコントロール性能や美しいクラブフェース、心地よい打感はそのままに高い飛距離性能を誇ります。もう少し距離が欲しいと感じるゴルファーのニーズに答えるアイアンです。精密鍛造による番手毎の最適な重心設計やトッププレーヤーから信頼される進化したソールがショットの安定性を高めてくれます。

こんな人におすすめ!

距離も欲しい中上級者

タイトリスト T100S (N.S.PRO 950GH neo -S 7I)の仕様・製品情報

ロフト角 31度
ライ角 63
長さ 37インチ
重さ 417g
バランス D0
 

タイトリスト T200

次に紹介するおすすめのタイトリストアイアンは、「タイトリスト T200」です。
ITEM
(特注カスタム 納期約2週間)タイトリスト アイアン T200 5本セット(#6-#9、P) N.S.PRO モーダス3 ツアー105 (ゴルフクラブ)(Tシリーズ)(Tシリーズ)(日本正規品)

最新技術でベストスコアが狙えるタイトリスト

「Tシリーズ」の上中級者モデル。タイトリスト伝統のツアーアイアンの形状を踏襲しながらも、最新のマックスインパクト テクノロジーを採用し、高い許容性を持つアイアンです。ミドルからロングアイアンにはヘッド重量の3分の1を超えるタングステンをトゥとヒールに配置し、高い慣性モーメントで最適なインパクトと安定した弾道を獲得。ある程度の技術があればミスも軽減され方向性よく打てるアイアンに仕上がっています。バックフェースのデザインも独特でカッコいいです。

こんな人におすすめ!

スコアにこだわりたい中上級者

タイトリスト T200の口コミ

打った感覚も、音も良く、いい感じです、球の高さも良く上がってミドルアイアンでもピンを直接に狙えそうです、よいクラブです。
久々にタイトを打ちましたが、昔とは全く違いますね。こんなに簡単に打てるなんて…昔使っていた、AP2の印象でいたんで…しばらく使っていきます。

タイトリスト T200 (N.S.PRO MODUS3 TOUR 105-S 7I)の仕様・製品情報

ロフト角 30度
ライ角 63
長さ 37インチ
重さ 421g
バランス D2
 

タイトリスト T300

次に紹介するおすすめのタイトリストアイアンは、「タイトリスト T300」です。

ITEM
【2020年モデル】【タイトリスト】T-SERIES IRON T300 単品アイアン#4、#5、W(48) N.S.PRO MODUS3 TOUR 105(S) スチールシャフト【Titleist】【日本正規品】

大きめヘッドの安心感、初中級者用タイトリストアイアン

T300は、ミスへの許容性を持ちながら飛距離性能を両立させた初中級者向けのタイトリストアイアンです。ヘッドは安心感のある大きめサイズですが、トップラインは薄めでタイトリストらしい適度なシャープ感も併せ持っています。マックスインパクト テクノロジーと適正に配置されたタングステンにより、高弾道で安定した方向性と飛びを実現しています。迫力の飛びと驚きのやさしさでプレーヤーのスコアアップの原動力となってくれます。

こんな人におすすめ!

ストレスのないやさしさを求めるゴルファーへ

タイトリスト T300の口コミ

やっぱりタイトリストがカッコいいです。 スッキリ顔でバッグの中も落ち着いた感じになります。 打感は、前に使っていたものよりソフトな感じです。
飛距離はロフトどおりって感じなので 飛距離を求める方にはお勧め出来ません。 玉が上がりやすくとても良いアイアンです!

タイトリスト T300 (N.S.PRO MODUS3 TOUR 105-S 7I)の仕様・製品情報

ロフト角 29度
ライ角 63
長さ 37インチ
重さ 421g
バランス D2
 

タイトリスト T400

次に紹介するおすすめのタイトリストアイアンは、「タイトリスト T400」です。

ITEM
《あす楽》タイトリスト T400 NS−PRO950GH NEO スチール アイアン 5本セット(#7/8/9/PW/W43)

やさしく遠くへ、真っすぐ飛ばせる大型ヘッドアイアン

Tシリーズの中で最も大きなヘッドを備えた飛ばせるアイアン。6番アイアンのロフト角は23度とストロング設計になっています。中空構造と薄肉フェース設計に加え、高比重タングステンウェイトを組み合わせることで、慣性モーメントを最大化。「Tシリーズ」最大の許容性と弾道安定性を実現しました。革新的なスプリット・ソールデザインは地面との接地が小さくなり、振り抜きの良さが実感できます。クラブの軽量化も追及しており、振りやすいアイアンに仕上がっています。

こんな人におすすめ!

楽に飛ばしたい初心者ゴルファー

タイトリスト T400の口コミ

■全体的な感想  振り抜きが良く、打感と、打音も良く 同伴者からも、高評価です。 ■デザイン  ラージサイズで、安心感がある。■飛距離  7I 26度 他社同条件より、飛距離増。 ■打感  キーンという、打音で、同伴者からも、好感。

タイトリスト T400 (N.S.PRO 950GH neo-S 7I)の仕様・製品情報

ロフト角 26度
ライ角 63
長さ 37インチ
重さ 411g
バランス D1
 

タイトリスト 620CB

次に紹介するおすすめのタイトリストアイアンは、「タイトリスト 620CB」です。
ITEM
Titleist -タイトリスト- 620 CB アイアン US仕様 右用アイアン5本セット(#6-9,PW)AMT TOUR WHITE スチールシャフト 【smtb-ms】

受け継がれるタイトリストの伝統と信頼、進化系モダン・クラシックアイアン

タイトリストの伝統を受け継ぐ軟鉄鍛造ツアーキャビティバックデザインに、時代によって変化するゴルファーのニーズを取り入れて進化させたモダン・クラシックアイアンです。美しいフェース・プロファイルとトップラインは構えやすく、心地よい打感がプレーヤーに自信を与えてくれます。ロングアイアンにはタングステンをトウ・ヒールに搭載して高弾道なショットを実現。すべての番手で一定の弾道のショットを打つことが可能となっています。上級者には是非一度試してもらいたいアイアンです。

こんな人におすすめ!

タイトリストの伝統と技術を感じたい上級者ゴルファー

タイトリスト 620CB (AMT TOUR WHITE-S 7I)の仕様・製品情報

ロフト角 34度
ライ角 63
長さ 37インチ
重さ 433g
バランス D2
 

タイトリスト 620 MB

次に紹介するおすすめのタイトリストアイアンは、「タイトリスト 620 MB」です。

ITEM
右用 2019 タイトリスト 620 MB アイアンセット 6本 (#5-9,Pw) PROJECT X 6.0/AMT TOUR WHITE S200 スチールシャフト US仕様【あす楽対応】

正確性を求める上級者ゴルファーへ見た目も美しいマッスルバック

シンプルで美しい進化系モダン・マッスルバックはタイトリストマニア憧れのアイアンです。トップラインが薄く小ぶりなヘッドは抜けが良く、操作性も抜群です。上級者ならボールを思い通りに操れる感覚を思う存分味わってもらえるはずです。単一鍛造構造と軟鉄1025スチールによって創り出される打感は心地よく、シンプルなマッスルバックの良さを実感できます。ただし、飛距離の出るクラブではなく、打ちこなすにもそれなりの技術が必要です。

こんな人におすすめ!

タイトリストマニアのための上級モデル

タイトリスト 620 MB (AMT TOUR WHITE-S 7I)の仕様・製品情報

ロフト角 35度
ライ角 63
長さ 37インチ
重さ 432g
バランス D3
 

まとめ

2020年9月時点でのタイトリストアイアンの最新7機種についてご紹介しました。歴史と伝統に裏付けられた性能と、美しいフォルムを兼ね備えたアイアンのライナップで、熱烈なタイトリストファンがいるのも頷けますね。自分の実力に合ったタイトリストアイアンを手に入れて、充実したゴルフライフを送りましょう。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
ゴルフオタク > ゴルフ用品 > アイアン > 【2020年最新版】タイトリストアイアンおすすめ7選