ゴルフオタク > ゴルフ用品 > アイアン > 【2020年最新版】おすすめアイアン15選!初心者から上級者までレベル別に紹介

【2020年最新版】おすすめアイアン15選!初心者から上級者までレベル別に紹介

長年ゴルフメーカーでクラブの開発を担当していた筆者が、2020年最新のアイアンセットの中から初級者向けから上級者向けまで、レベル別におすすめアイアンをご紹介します。


かつてアイアンは、どのメーカーも同じようなロフトで同じような作りでしたが、今では技術の進歩と共に各社が工夫を凝らし、さまざまなモデルのアイアンをラインアップするようになっています。アイアンは、ある意味「飛べば良い」ドライバーとは性格が異なり、方向だけではなく距離もコントロールできないとなりません。それだけ選び方もシビアになります。こちらの記事では、長年ゴルフメーカーでクラブの開発を担当していた筆者が、2020年最新のアイアンセットの中から初級者向けから上級者向けまで、レベル別におすすめアイアンを紹介します。

アイアンとは


アイアンとはおもにステンレスや軟鉄などの鉄製で、番手ごとに飛距離を調整できるように作られたクラブです。広い意味ではドライバー、フェアウェイウッドなどのウッドクラブを除いたものをアイアンと呼びますが、最近はウエッジは別に考えることが多くなっています。さまざまなライから正確にグリーンを狙う必要があるクラブで、スコアメイクの鍵を握るものです。

アイアンの番手と飛距離の目安は?

アイアンの番手ごとのロフトには決まりが無く、各社モデルごとに異なってきます。飛び系とプロモデルではまったく飛距離が違ってきますが、大体の目安としては9番アイアンで120ヤードくらいの距離がアマチュアでは使いやすいでしょう。そこから番手が小さくなるごとに10ヤードから15ヤードづつ飛ぶように作られています。番手の数字が小さくなるほどロフトが立ってクラブが長くなりますので難しくなってきます。4番、5番といった番手になるとうまく球があがらないこともありますので、そういった場合はユーティリティーなどで代用します。

アイアンのヘッド形状は3種類

アイアンのヘッド形状は「マッスルバックアイアン」「キャビティアイアン」「中空アイアン」の3種類があります。それぞれについて説明します。

 

マッスルバックアイアン

マッスルバックとは、ヘッド全体がひとつの塊となって作られたもので全体に厚みがある小ぶりの形状をしており、素材は主に軟鉄が使われます。スイートスポットは小さく、重心も高いので非常に難易度の高いアイアンです。一方、ダウンブローで正確にボールを打つことができる上級者にとってはスイートスポットが小さいほうがボールを曲げたりスピンをコントロールするといった技術を発揮しやすくなります。そのためプロや上級者の支持は非常に高いアイアンです。また形状は非常に美しく、打感も素晴らしいものがあります。

キャビティアイアン

キャビティとは、バックフェースの肉厚を薄くして余剰重量をヘッドの周辺に配することによってスイートスポットを広くしたアイアンのことを言います。一般のアマチュア向けのアイアンでは、今もっとも普及しているスタイルです。スイートスポットはマッスルバックに比べて広く、低重心化が図られているためにダウンブローに打てないアマチュアでもボールを高く上げることができます。最近では打感なども改善されプロでも使用する選手が増えてきています。

中空アイアン

中空アイアンとは、マッスルバックのようにひとつの塊に見えるヘッドの内部が中空になっているアイアンです。ウッドの構造をアイアンに応用したものでキャビティバックよりもさらに重心がバックフェース側にくるため、よりいっそうボールがあがりやすくなっています。使いやすいアイアンですが打感がボケやすくスイートスポットに当たった時の爽快な感触はあまり感じられません。どこに当たったのか良く分からないがなんとなく真っ直ぐ飛んでいる、といったオートマチックな感じのアイアンです。

自分に合ったアイアンの選び方は?

アイアンを選ぶ際には、アイアンになにを求めるのかを明確にしておく必要があります。飛距離が欲しいのか、スピンがかかるものが良いのか、ショットの方向性を改善したいのかなどアイアンに要求することによって選び方は変わってきます。そのうえで下のようなポイントで選ぶと良いでしょう。

ソール幅で選ぶ


ソール幅は広いものほどボールがあがりやすく、ダフったときも芝の上を滑ってくれるのでミスに強いといった利点があります。そのためヘッドスピードがあまり速くない人や、ボールを高くあげたい人にとってはソール幅は広めのほうが楽にゴルフができるでしょう。一方、抜けは悪くなりますので、ダウンブローで打つ上級者には使いにくくなります。バンカーで使うSWはソール幅が広くバウンスが強いものは簡単にバンカーから脱出するのに向いていますが、フェアウエイではハネてしまうという欠点も。特性をよく理解した上で選ぶようにするとよいでしょう。

ロフト角で選ぶ

現代のアイアンセットはドライバーのように多様なロフト展開があります。技術の進歩でボールがあがりやすくなっていますので、その分ロフトを立てた「飛び系」アイアンなども人気です。しかし、アイアンは飛んだほうが良いわけではありません。たとえば自分は150ヤードなら7番で打ちたいといったように番手で欲しい距離が出てくれるロフトのものを選びましょう。それより飛んでも飛ばなくてもコースでは使いにくいアイアンになってしまいます。

シャフトの素材で選ぶ

アイアンのシャフトは大別してスチールとカーボンがあります。若い方やクラブを振る力がある方はやはりスチールがおすすめです。スチールはシャフトのトルク(ねじれる力)も安定しているため正確性が高いと言われています。プロがドライバーはカーボンを使っても、アイアンはスチールを好む理由のひとつです。また、価格もカーボンよりスチールの方が安いものが大半です。しかし、いくら軽量スチールを使ってもカーボンよりはかなり重いので軽いアイアンで飛距離を伸ばしたい場合はカーボンを選ぶと良いでしょう。

アイアンで人気のメーカー5選

アイアンのおすすめメーカーを5つ紹介します。

ピン

出典:https://clubping.jp/

渋野日向子プロが全英女子オープンで優勝したときにピンのアイアンを使っていたことで人気となりました。歴史的名器といわれるピンEYE2というアイアンを送り出したメーカーです。大きな特徴は、徹底的に機能を追及しスイートスポットを広げたものを得意とすることで、科学的なアプローチでクラブを作り上げていくこと。そして、ライ角に対するこだわりもピンならではといえるでしょう。「カラーコード」というチャートがあり、使う人がピッタリのライ角を選べるように10通りものライ角を用意しています。

ダンロップ

出典:https://sports.dunlop.co.jp/

XXIO(ゼクシオ)とSRIXON(スリクソン)という、ふたつの有名なブランドラインをもつメーカーです。XXIOは発売以来、アマチュアにとってのやさしいクラブの代名詞となり絶大な人気を誇っています。いっぽうのSRIXONは上級者向けと位置づけられたブランドで、男女問わず多くのプロが愛用しています。またモデルによっては初中級者でも使えるスペックのものもあります。非常に美しい顔をしたアイアンで、感性にこだわる日本のメーカーらしい物作りです。

テーラーメイド

出典:https://www.taylormadegolf.jp/

革新的なクラブを作るメーカーで、世界ではじめてメタルヘッドのウッドを作ったメーカーでもあります。既成の概念にとらわれない物作りをするメーカーで、スパイダーパターのように従来の常識では考えられないようなクラブを送り出してきます。アイアンはPGAツアーでも多くのプロが使用するような上級者向けクラブを得意とする一方で、グローレシリーズのようなやさしいクラブも高い評価を得ています。メガメーカーらしく非常に多くのラインアップを誇るブランドです。

キャロウェイ

出典:https://www.callawaygolf.jp/

キャロウェイもまたピンやテーラーメイドと同じく「誰かのものまね」ではなく世の中に無かったクラブを生み出してきたメーカーです。ドライバーからネックを無くしてしまったビッグバーサは世界中で大ヒットをしました。世界最大級の売り上げを誇るメーカーで、やさしいモデルからプロ仕様まで幅広く展開をしています。

ヤマハ

出典:https://golf.yamaha.com/

ヤマハといえば飛距離、というイメージが定着するくらい飛距離のこだわったクラブを送り出してくるメーカーです。上級者モデルもありますが、あえてヤマハを選ぶ積極的な理由はありません。逆にアマチュア向けの飛び系アイアンといえば、必ず選択肢にヤマハの名前があがります。超ストロングロフトのアイアンを得意とする、「飛ばし」のメーカーと言ってよいでしょう。

初心者におすすめのアイアン8選

初心者におすすめのアイアンを紹介します。

「XXIO Ⅺ(ゼクシオイレブン)」N.S.PRO 860GH DST For XXIOスチール(5本セット/#6~PW)

最初に紹介するおすすめのアイアンは、「XXIO Ⅺ(ゼクシオイレブン)」N.S.PRO 860GH DST For XXIOスチール(5本セット/#6~PW)です。

ITEM
DUNLOP(ダンロップ)日本正規品 XXIO ELEVEN(ゼクシオイレブン)アイアン NSPRO860GH DST for XXIOスチールシャフト 5本セット(#6〜9、PW) 2020新製品 「XXIO11」

「XXIO Ⅺ(ゼクシオイレブン)」N.S.PRO 860GH DST For XXIOスチール(5本セット/#6~PW)の仕様・製品情報

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材/フェース素材 SUS630ステンレス+ タングステンニッケルウエイト /チタン SUS630ステンレス /チタン
ロフト角 22 25 28 32 37 42
ライ角 61.5 62 62.5 63 63 63.5
重量 402g(#7)

おすすめポイント3つ

  • 高い完成度、とにかくやさしく上がる
  • ツイングルーヴ設計で楽に上がって飛ばせる
  • 4ピース構造で最適な重心設計を実現

やさしいアイアンの王道!迷ったらゼクシオ

やさしいアイアンが欲しいけれど、どれが良いか迷ったらXXIO(ゼクシオ)にしておけば間違いがない、と言われるほどやさしいクラブの代名詞となったXXIOの11代目アイアン。10代目から大きな変更は無いもの、よりブラッシュアップされ楽に大きなキャリーで飛ばせます。オーソドックスで、しかも簡単に打てるアイアンが欲しいという方には最適なアイアンのひとつ。極端な飛び系ではないですが広いスイートスポット、ボールが上がる低重心、すんなりと構えられるルックスなどすべての要素が高い次元で融合したアイアンです。ヘッドスピード40前後の方には特におすすめ。またXXIOはリセールバリューも高いのもポイントです。

こんな人におすすめ!

オーソドックスで簡単に打てるアイアンが欲しいという方、ヘッドスピード40前後の方

「M GLOIRE(グローレ)」6PNS820S(5本セット/#6~PW)

次に紹介するおすすめのアイアンは、テーラーメイド「M GLOIRE(グローレ)」6PNS820S(5本セット/#6~PW)です。

ITEM
テーラーメイド エム グローレ アイアン 5本セット(#6-PW)NS PRO 820GH スチールシャフト(日本仕様)

テーラーメイド「M GLOIRE(グローレ)」6PNS820S(5本セット/#6~PW)の仕様・製品情報

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材/フェース素材 450SS (鋳造) + タングステン / 450SS
ロフト角 21 24 27 31.5 36 41
ライ角 61 61.5 62 62.5 63 63.5
重量 398g(#7)

おすすめポイント3つ

  • 安心感のある大型ヘッド
  • 最新の技術で低重心化した飛び系アイアン
  • 構えやすいスマートなシルエット

グローレとMシリーズの良いとこ取り!安心して打てる本格アイアンが欲しい人に

リブコアエイチ・ティやマルチマテリアルといった先端技術を惜しみなく投入、やや大型の安心感のあるヘッドでスイートスポットが広い、非常にあがりやすいアイアンに仕上がっています。7番で27度というストロングロフトの飛び系アイアンですので、飛距離が欲しい方には特におすすめ。飛距離が衰えてきたと感じるベテランの方にも検討していただきたいアイアンです。また、先端技術を投入はしていてもアイアン本来のもつ美しいシルエットを意識し、構えやすくいわゆるライン出しができる顔になっています。シャフトはNS.PROの軽量スチール装着で軽くスイングすることが可能。幅広い層が使えるアイアンになっています。ゴルフをはじめたばかりだけれど運動経験がありパワーに自信がある方はスイングができるに従い飛距離が伸びるので、通常のロフトのアイアンのほうをおすすめします。

こんな人におすすめ!

パワーが少し足らずにアイアンの飛距離の不足を感じている方、飛び系のアイアンが欲しいが本格的なルックスのアイアンが欲しい方

ピン「G410」G410_IRN_#59PW_RH(6本セット/#5~9、#PW)

次に紹介するおすすめのアイアンは、ピン「G410」G410_IRN_#59PW_RH(6本セット/#5~9、#PW)です。

ピン「G410」G410_IRN_#59PW_RH(6本セット/#5~9、#PW)の仕様・製品情報

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材/仕上げ ハイパー174ステンレススチール /パールクローム仕上げ
ロフト角 23.5 26.5 30 34.5 39.5 44.5
ライ角 61 61.5 62 62.8 63.5 64.1
重量 410g(#7)

おすすめポイント3つ

  • たわみで飛ばす新CORE EYEテクノロジー搭載
  • 前作比14%増加した大きな慣性モーメント
  • 大型ヘッドだがシャープに感じるルックス

最新テクノロジーが詰まったオールマイティアイアン

ピン史上最大のたわみと初速を生み出すと言われる新CORE EYEテクノロジーを採用。究極の重量配分で、上下左右に広がったスイートスポットで上がりやすく飛距離の出るアイアンです。ピン独自のカラーコードでライ角は10種類から選択が可能なので、体型にあった最適なライ角が選べます。初中級から上級者まで安心して使うことのできるアイアンといえるでしょう。初心者の方でも充分に使えるやさしさを持っているので、これからゴルフをがんばっていこうと考えている方には特におすすめ。レベルが上がってきても物足りなさを感じることなく、長い間使い続けることができるクラブです。PWの下にUW、SW、LWと3種類のウエッジが別途ラインナップされているので、アイアンセットと同じ流れで細かくウエッジを揃えることができるのもポイント。

こんな人におすすめ!

初中級から上級者まで、長い間使い続けられるアイアンを探している方

キャロウェイ マーベリック MAVRIKIR6P(5本セット/#6~PW)N.S.PRO 950GH neo

次にに紹介するおすすめのアイアンは、キャロウェイマーベリック MAVRIKIR6P(5本セット/#6~PW)N.S.PRO 950GH neoです。

ITEM
Callaway【キャロウェイ】MAVRIK マーベリック アイアン 5本セット (I#6-9,PW) N.S.PRO 950GH neo スチールシャフト【2020年モデル】

キャロウェイマーベリック MAVRIKIR6P(5本セット/#6~PW)N.S.PRO 950GH neoの仕様・製品情報

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材/フェース素材 17-4ステンレス+ウレタンマイクロスフィア+タングステンインナーウェイト /17-4ステンレス・FLASHフェースカップ 17-4ステンレス+ウレタンマイクロスフィア /17-4ステンレス・FLASHフェースカップ 17-4ステンレス/17-4ステンレスフェースプレート
ロフト角 21 24 27 31.5 36 41
ライ角 61.25 62 62.5 63 63.5 64
重量 416g(#7)

おすすめポイント3つ

  • AIデザインによる最適なフェース設計
  • タングステン・エナジー・コアで番手ごとの最適な打ち出し角とスピン量を実現
  • 心地よい打感を得られるウレタン・マイクロスフィア搭載

さまざまなテクノロジーを駆使した先端仕様

MAVRIKシリーズのドライバーと同じくAIにフェース設計を、それもロング・ミドル・ショートアイアン別に担わせたという斬新なアイアン。フェースだけではなくボディのタングステンも番手別に搭載量と位置を最適化するという徹底ぶりです。フェースのはじきが非常に強くヘッドスピードがあまり速くない人でも充分高く遠くに飛ばせるアイアンです。また飛距離だけではなく音や打感にこだわる感性を大事にするゴルファーも満足できる仕上がりになっています。かなりのストロングロフトですので、スイングスピードが速い初心者の方は飛びすぎてしまうこともあるため、同じMAVRIKでもMAVRIK MAXのほうが合うかもしれません。

こんな人におすすめ!

ミスに強く、飛距離が出るアイアンが欲しい方

ブリヂストン「TOUR B X-CBP」XPIN6IS( 6本セット/#5~9、 PW)

次にに紹介するおすすめのアイアンは、ブリヂストン「TOUR B X-CBP」XPIN6IS( 6本セット/#5~9、 PW)です。

ブリヂストン「TOUR B X-CBP」XPIN6IS( 6本セット/#5~9、 PW)の仕様・製品情報

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材/フェース素材 軟鉄 /SAE8655クロムモリブデン鋼
ロフト角 24 27 31 35 39 44
ライ角 61 61.5 62 62.5 63 63.5
重量 416g(#7)

おすすめポイント3つ

  • 本格派のミッドサイズシェイプ
  • トゥヒールバランス設計で大きなスイートスポット
  • 美しい軟鉄ボディ

アスリート系のルックスながら高い寛容性を誇るアイアン

プロモデルタイプで硬派なイメージながら、やさしく飛ばせるアイアンです。ポケットキャビティでミスに対する許容度は高く、軟鉄ボディとモリブデン鋼のヘッドは柔らかな打感を実現しています。軟鉄のヘッドのため購入後の微調整も可能。本格的な軟鉄のアイアンが欲しいけれど、あまりハードなものは使えないと考えている方やプロモデルっぽいルックスのアイアンをお探しの方、もちろんTOUR Bファンの方にもおすすめのアイアンです。ノーマルなロフト設定なので、飛び系では飛距離が出すぎてしまう人や、初心者だけれどもこれから本格的に練習を積んで上達したいとお考えの方は、ぜひご検討ください。

こんな人におすすめ!

本格的な軟鉄のアイアンが欲しい方、本格的に練習を積んで上達したい方

ヤマハ「インプレス UD+2」INPRESUD+2_19SS(4本セット/#7~PW)

次に紹介するおすすめのアイアンは、ヤマハ「インプレス UD+2」INPRESUD+2_19SS(4本セット/#7~PW)です。

ヤマハ「インプレス UD+2」INPRESUD+2_19SS(4本セット/#7~PW)の仕様・製品情報

番手 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材/フェース素材 S45C鍛造ボディ/SAE8655新LUNITフェース S45C鍛造ボディ/SAE8655フェース
ロフト角 26 29 33 38
ライ角 61.25 61.5 61.75 62.25
重量 353g(#7)

おすすめポイント3つ

  • 抜群の飛距離。飛びに特化したアイアン
  • 超低重心で簡単にボールが上がる
  • 4本組なのでセッティングの自由度が高い

飛ばしのヤマハ、飛び系アイアンの火付け役

今の飛び系アイアンのブームの火付け役となったヤマハのクラブです。とにかく潔く感じるほどウリは飛び一本槍。ルール限界値に近い反発性能を持つフェースと超低重心のボディーで、アイアンというよりもハイブリッドに近いルックスになっています。面長のフェースはいっけんするとボールが右に逃げそうですが、重心が深いので捕まりも抜群です。とにかく余計なことは言わない、飛ばしたいという方におすすめ。セットが4本組ですので、ミドルアイアンを入れずにユーティリーティーの本数を増やしたり、ウエッジを3本、4本入れるなど自分にあったセッティングが出来るのもパワーがあまり無い方には嬉しいポイントです。ただしパンチショット気味にライン出しをしたり、球筋を打ち分けたりといったテクニックは使いにくいでしょう。そもそもそういうクラブではありません。とにかく飛距離がほしいという方のためのアイアンです。

こんな人におすすめ!

とにかく飛距離がほしいという方

ダンロップ「SRIXON(スリクソン)Z585」Z585NSDSIS6S(6本セット/#5~9、PW)

次に紹介するおすすめのアイアンは、ダンロップ「SRIXON(スリクソン)Z585」Z585NSDSIS6S(6本セット/#5~9、PW)です。

ITEM
DUNLOP(ダンロップ) スリクソン Z585 アイアンセット6本組 #5〜9、PW) N.S.PRO MODUS3 TOUR105 DST スチールシャフト フレックス:S 【日本正規品】

ダンロップ「SRIXON(スリクソン)Z585」Z585NSDSIS6S(6本セット/#5~9、PW)の仕様・製品情報

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材/フェース素材 軟鉄 クロムバナジウム鋼
ロフト角 24 27 31 35 39 44
ライ角 61 61.5 62 62.5 63 63.5
重量 約408g(#5)

おすすめポイント3つ

  • 美しいプロモデル形状
  • ミスに強いポケットキャビティ
  • スピードグルーヴフェイスで飛距離性能が向上

本格派軟鉄アイアン

プロの使用率が高いZ785の美しいルックスとマイルドな打感を味わえるポケットキャビティアイアンです。オーソドックスなシェイプは構えやすさも抜群。本格的な軟鉄ボディながらフレックスSでメーカーの推奨ヘッドスピードが41m/sからと見た目ほどのハードさはありません。アイアンに求められる飛距離、弾道の高さ、コントロール性能を高い次元でバランスしたアイアンです。軟鉄のプロモデルが欲しいが、やさしさもすてられない。そんな方におすすめです。正統派のアイアンで初心者の方には少し敷居が高いかもしれませんがマッスルバックのような難しさはなく、長い間相棒として活躍してくれるアイアンでもあります。ただし、あくまでも軟鉄のポケットキャビティですのでハイブリッドのクラブほどは上がりやすくはありません。やさしさ最優先であればそういった先端技術のアイアンのほうに歩があります。

こんな人におすすめ!

長い間相棒として活躍してくれる正統派のアイアンを探している方

ブリヂストン「TOUR B JGR HF3」TOUR AD for JGR TG2-IR(5本セット/#6~9、PW)

次に紹介するおすすめのアイアンは、ブリヂストン「TOUR B JGR HF3」TOUR AD for JGR TG2-IR(5本セット/#6~9、PW)です。

ITEM
《あす楽》ブリヂストン 2019 TOUR B JGR HF3 TOUR  AD FOR JGR アイアン 5本セット(#6/7/8/9/PW)

ブリヂストン「TOUR B JGR HF3」TOUR AD for JGR TG2-IR(5本セット/#6~9、PW)の仕様・製品情報

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材/フェース素材 軟鉄 ・ポリマー/Ultimate Strong Metal2.0
ロフト角 22 25 28 33 38 44
ライ角 61 61.5 62 62.5 63 63.5
重量 約379g(#7)

おすすめポイント3つ

  • 高初速設計で抜群の飛距離
  • フェース裏面のディンプル構造でミスヒット時の許容性がアップ
  • サスペンションコアで心地よい打感を実現

「飛びモン」JGRの最新アイアン

TOUR B JGRのボールは飛距離モンスターといわれ、「飛びモン」の相性で親しまれています。JGRブランドの最新アイアンは、ブリヂストンのアマチュア向けメインブランドだけあって最新の技術が詰まったアイアンになっています。構えた時のルックスもブリヂストンらしさがあるスッキリとした顔で、使いやすく飛んでくれるアイアンです。ブリヂストンファンなら一度は試してもらいたいといえるでしょう。JGRはドライバーからフェアウェイウッド、ハイブリッドも同時に発売されていますので、セットを同じブランドで揃えたい方にもおすすめです。

こんな人におすすめ!

飛距離は欲しいけれど、打感や構えやすさを犠牲にはしたくない本格派志向のゴルファー

中上級者におすすめのアイアン7選

中上級者におすすめのアイアンを紹介します。

タイトリスト「T100」537R(5本セット #6~9、PW)

最初に紹介するおすすめのアイアンは、タイトリスト「T100」537R(5本セット #6~9、PW)です。

ITEM
(あす楽対応)(特注完成品)タイトリスト アイアン T100 5本セット(#6-#9、P) N.S.PRO モーダス3 ツアー105/120/125シャフト(ゴルフクラブ)(Tシリーズ)(即納)【ASU】

タイトリスト「T100」537R(5本セット #6~9、PW)の仕様・製品情報

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材 軟鉄
ロフト角 26 29 33 33 41 46
ライ角 62 62.5 63 63.5 64 64
重量 約431g(#7)

おすすめポイント3つ

  • 世界のトッププレイヤーが認めるアイアン
  • 精密鍛造+タングステンで重心位置を最適化
  • 確かなフィーリングと高い操作性

上級者向けアイアンだが許容性も

タイトリストはボールのPRO V1シリーズやウエッジのVOKEYなど、ツアー向けのアイテムでは不動の名声を誇るブランド。そのタイトリストアイアンのTシリーズの中でも一番上級向けに振られたアイアンです。小ぶりのヘッドで小さめのオフセットはまさに上級者好み。軟鉄鍛造ながらタングステンで重心位置の微調整をするなど、従来のマッスルバッグに比べればミスに対する許容度をあげてきています。
また細かい点ですがグリップはツアーベルベットラバーではなく360のほうをチョイスしています。微妙に開いたり閉じたりといった操作がしやすいようなこだわりが垣間見えるアイアンです。今まであまりにも難しいイメージがあってタイトリストのアイアンを敬遠していた方などに試していただきたいクラブです。簡単なクラブではありませんが中級レベルの方でも使うことができる懐の広さも兼ね備えていますので、上昇志向の中級者の方にもおすすめ。そして、もちろんタイトリストファンの方もぜひご検討ください。

こんな人におすすめ!

軟鉄鍛造のフィーリングを好むが多少の許容性は欲しい方

テーラーメイド「M5」M5#5PDGS(6本セット/#5~9、PW)

次に紹介するおすすめのアイアンは、テーラーメイド「M5」M5#5PDGS(6本セット/#5~9、PW)です。

ITEM
【18日限定!ポイント最大+3倍!市場の日要エントリー】テーラーメイド(TAYLORMADE) M5 アイアン (SW、ロフト55度) Dynamic Gold (メンズ)

テーラーメイド「M5」M5#5PDGS(6本セット/#5~9、PW)の仕様・製品情報

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材/フェース素材 450SS/タングステン 450SS 17-4SS
ロフト角 22.5 26 30 34.5 39.5 45
ライ角 60.5 61 61.5 62 62.5 63
重量 約412g(#5)

おすすめポイント3つ

  • 大きなスイートエリアを生むスピードポケット
  • 剛性を高めるスピードブリッヂ
  • HYBRARE DAMPER効果による優れた打感

大人気Mシリーズの中上級モデル

テーラーメイドの人気シリーズMシリーズは、奇数が中上級モデルで偶数がアベレージモデルという位置づけになっています。このM5はプロモデルのような操作性重視の難しさはありませんが、飛び系のようなアベレージ向でもなく丁度その中間に位置するようなアイアンです。テーラーメイドらしいテクノロジーの詰まったセットになっています。あまりハードなスペックは求めていないが、飛び系では飛距離が出すぎてしまう方や、ある程度アイアンにオートマッチックな性能を求める上級者の方に特におすすめです。競技では距離も長いため、細かな操作性よりもある程度距離が出てくれることやミスしても、そこそこの範囲に収まってくれることを重視される方もいるでしょう。そういった方にはぜひ検討していただきたいアイアンです。

こんな人におすすめ!

ある程度アイアンにオートマッチックな性能を求める上級者

ピン「i210」(6本セット/#5~9、PW)

次に紹介するおすすめのアイアンは、ピン「i210」(6本セット/#5~9、PW)です。

ITEM
ポイント10倍 PING 販売実績NO.1 ピン i210 アイアン ping I210 ピン ゴルフ i210 ironi210 アイアン 5本セットNS PRO 950GH NEO ネオ スチール 日本仕様 (左用・レフト・レフティーあり)ping I210 アイ210

ピン「i210」(6本セット/#5~9、PW)の仕様・製品情報

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材 431ステンレス
ロフト角 26 29.5 33 37 41 45
ライ角 61 61.5 62 62.8 63.5 64.1
重量 約408g(#7)MODUS3 TOUR105

おすすめポイント3つ

  • 渋野日向子プロ全英優勝を支えたアイアン
  • 究極の柔らかい打感
  • 精密な削りだしヘッド

ブームになった人気アイアン

一般的なツアーモデルの中ではやさしい部類に入るアイアンです。契約プロの渋野日向子プロが全英優勝時に使用し、同じ年JLPGAの賞金女王になった鈴木愛プロも使用していたことから人気に火がつきました。バックフェースまで精密に削りだされ操作性に優れたヘッドで、内部にコンポジットされたエラストマーが柔らかい打感を実現しています。柔らかい打感を好む方、軟鉄のハードなモデルは敬遠したいという方や上級向けが欲しいがある程度のミスに対する許容度が欲しい中級者の方には特におすすめです。ピンは名器EYE2の流れから、アイアンの形状が独特で慣れない方はまったく構えられないイメージがありますが、i210はオーソドックスな美しい顔でオフセットも強くありませんので左が怖い方でも安心して振れるアイアンです。

こんな人におすすめ!

柔らかい打感を好む方、上級向けが欲しいがある程度のミスに対する許容度が欲しい中級者の方

ブリヂストン TOUR B X-CB N.S.PRO MODUS3(6本セット/#5~9、PW)

次に紹介するおすすめのアイアンは、ブリヂストン TOUR B X-CB N.S.PRO MODUS3(6本セット/#5~9、PW)です。

ITEM
BRIDGESTONE(ブリヂストン) TOUR B X-CB アイアン 6本セット N.S.PRO MODUS3 TOUR120 スチールシャフト 番手:#5-9、PW フレックス:S

ブリヂストン TOUR B X-CB N.S.PRO MODUS3(6本セット/#5~9、PW)の仕様・製品情報

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材 軟鉄
ロフト角 25 28 32 36 40 45
ライ角 61 61.5 62 62.5 63 63.5
重量 約418g(#7)MODUS3 TOUR105

おすすめポイント3つ

  • 分厚い打感を生み出すダイヤモンド型Bデザイン
  • トゥヒールバランス設計でオフセンターヒットの許容度をアップ
  • 上級者の感性に応えるシャープなデザイン

これぞブリヂストンといった軟鉄アイアン

軟鉄鍛造のヘッドを手作業で研磨していた時代からブリヂストンは美しいアイアンを数多く送り出してきました。決して特殊な形状ではないものの、構えた瞬間にブリヂストンのアイアンだとわかる上級者の感性に訴えかけるようなプロモデルアイアンの系譜に、このクラブも位置します。ある程度の直進性を備えつつも上級者が好むコントロール性能をしっかりと持つアイアンです。分厚い打感やダウンブローに打った時の抜けの良さにこだわる方にはぜひ使ってみていただきたいと思います。

こんな人におすすめ!

軟鉄鍛造の打感をアイアンに求める方、ミスはミスとして結果に現れるクラブを好む上級者の方

テーラーメイド「NewP790」DG120VSS(6本セット/#5-P)

次に紹介するおすすめのアイアンは、テーラーメイド「NewP790」DG120VSS(6本セット/#5-P)です。

ITEM
【日本正規品】テーラーメイド P790 アイアン 6本セット(#5〜PW) ダイナミックゴールド120 VSS(DG120 vss S200) メーカーカスタム 特注 日本仕様 右打用

テーラーメイド「NewP790」DG120VSS(6本セット/#5-P)の仕様・製品情報

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材 軟鉄+タングステン/クロモリ鋼 軟鉄/クロモリ鋼
ロフト角 23.5 26.5 30.5 35 40 45
ライ角 61 61.5 62 62.5 63 63.5
重量 約418g(#5)

おすすめポイント3つ

  • PGAツアーでもトッププロが実戦投入するアイアン
  • タングステンウエイトで重心をコントロール
  • 軟鉄ボディとクロモリ鋼フェースで高い飛距離性能を実現

シャープなルックスの中にテクノロジーが詰まるアイアン

オフセットも小さめでシャープなルックスの上級者好みのシェイプですが、そこはやはりテーラーメイド。軟鉄のボディを中空化して内部にタングステンウエイトを装備、クロモリ鋼のフェースで上がりやすさと飛びのエッセンスをしっかりと追加しています。PGAツアーの契約プロもロングアイアンだけはP790を投入している選手がいるように、トップの選手たちの感性を満足させる仕上がりになっています。構えやすい美しさのあるアイアンが欲しいが、飛距離性能や上がりやすさも求める方や、ロングアイアンまで同じセットで揃えたい方などにおすすめ。やはり3番、4番といった番手になってくると普通の軟鉄鍛造でボールを浮かせるには一定以上のヘッドスピードが必要になりますし、ミスの確率もあがってきます。最近はユーティリティーを使うのが主流ですがユーティリティを好まず、セットの流れを大切にしたい方にはぜひ試していただきたいアイアンです。

こんな人におすすめ!

構えやすい美しさのあるアイアンが欲しいが飛距離性能や上がりやすさも求める方、ロングアイアンまで同じセットで揃えたい方

ダンロップ「SRIXON(スリクソン)Z785」Z785NSDSIS6S(6本セット/#5~9、PW)

次に紹介するおすすめのアイアンは、ダンロップ「SRIXON(スリクソン)Z785」Z785NSDSIS6S(6本セット/#5~9、PW)です。

ITEM
DUNLOP(ダンロップ) スリクソン Z785 アイアンセット6本組 #5〜9、PW) N.S.PRO 950GH DST スチールシャフト フレックス:S 【日本正規品】

ダンロップ「SRIXON(スリクソン)Z785」Z785NSDSIS6S(6本セット/#5~9、PW)の仕様・製品情報

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材 軟鉄
ロフト角 25 28 32 36 41 46
ライ角 61 61.5 62 62.5 63 63.5
重量 約424g(#5)DG S200

おすすめポイント3つ

  • 軟鉄鍛造の正統派アスリートモデル
  • シャープで構えやすい形状
  • 抜けの良いソールデザイン

少しのやさしさを加えた正統派軟鉄アイアン

薄めのトップブレード、小さめのオフセットなど非常に構えやすい正統派のアスリートモデルです。軟鉄鍛造アイアンだけで味わえる独特の気持ちの良い打感で、上級者好みの仕上がりですがキャビティバックにすることで、マッスルバックに比べ広めのスイートスポットになり上がりやすいアイアンになっています。ソールは多面系になっており抜けが良くなっています。軟鉄鍛造の打感にこだわるヘッドスピードの速いアスリートゴルファーにおすすめ。キャビティになっているためにスポットが広くなっていますが、あくまでもマッスルバックに比べればという程度ですのでやさしさを求める方には向きません。シャフトもダイナミックゴールドS200は、重さもあり骨のあるアイアンセットです。

こんな人におすすめ!

ヘッドスピードの速いアスリートゴルファー

ミズノ「JPX919 TOUR」N.S.PRO MODUS3 TOUR105(6本セット/#5~9、PW)

次に紹介するおすすめのアイアンは、ミズノ「JPX919 TOUR」N.S.PRO MODUS3 TOUR105(6本セット/#5~9、PWです。

ITEM
【10%OFFクーポン対象★12月20日(日)迄】 送料無料 ミズノ JPX JPX919 TOUR アイアン(6本セット) N.S.PRO MODUS3 TOUR 105/120

ミズノ「JPX919 TOUR」N.S.PRO MODUS3 TOUR105(6本セット/#5~9、PW)の仕様・製品情報

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ヘッド素材 マイルドスチール
ロフト角 27 30 34 38 42 46
ライ角 60.5 61 61.5 62 62.5 63
重量 約421g(#7)N.S.PRO MODUS105 TOUR

おすすめポイント3つ

  • 世界特許グレインフローフォージド製法で打感が向上
  • ヒール側のウエイトをトゥ側に配分することで安定した方向性を発揮
  • シャープで薄いトップブレード、上級者好みのシェイプ

上級者、プロの要望を形にしたアイアン

シャープなトップブレードや、右に逃げるようなトゥ側の処理、小さめのオフセットなど上級者が好む顔立ちのアイアン。歴史的名器TN-87をちょっと彷彿とさせるミズノらしいシェイプです。重量バランスの工夫なども行われていますが、あくまでも打感や操作性そして構えやすさを最優先したアイアンです。アイアンに求めるものは打感と操作性でオートマチックな直進性は望まない上級者の方、つかまりの良さそうな顔だと左にいく印象を持ってしまう方、ミズノのアイアンのシェイプが好きな方におすすめです。MODUS3のシャフトはダイナミックゴールドよりは軽いですが、あくまでも上級者に特化したアイアンですので自分のスイングに不安がある方には向きません。

こんな人におすすめ!

アイアンに打感と操作性以外は求めないという上級者の方、ミズノアイアンのシェイプが好きな方

アイアンの重要ポイントまとめ


アイアンの重要なポイントは以下の3つです。
  • 自分のレベルにあったものを選ぶ
  • 14本全体の予算も考えて選ぶ
  • 初心者は今のレベルよりも少し難しいものを選ぶ
やさしさを前面に押し出したアイアンや最新のテクノロジーを謳ったアイアンなどいろいろなアイアンがありますが、誰にでも合うアイアンというものは存在しません。言い換えれば「良いアイアン」の定義というものは使う人によってまったく違ってきます。アイアンを購入する際は、今の自分のレベルや悩みをしっかり整理して、それに適したものを選ぶことが大切です。飛び系を買えばPWからSWまでの距離が開いてしまうので当然ウエッジを何本か買い足さなければなりませんし、7番からのセットを買えばユーティリティが必要に。ゴルフクラブ全体の予算も考えて選ぶ必要があります。アイアンはクラブセット全体の核になるものであり、長く使うもの。慎重に選び、大事にしてあげれば、きっとアイアンも応えてくれることでしょう。

紹介されたアイテム

DUNLOP(ダンロップ)日本正規品 X…
テーラーメイド エム グローレ アイアン…
Callaway【キャロウェイ】MAVR…
DUNLOP(ダンロップ) スリクソン…
《あす楽》ブリヂストン 2019 TOU…
(あす楽対応)(特注完成品)タイトリスト…
【18日限定!ポイント最大+3倍!市場の…
ポイント10倍 PING 販売実績NO.…
BRIDGESTONE(ブリヂストン)…
【日本正規品】テーラーメイド P790…
DUNLOP(ダンロップ) スリクソン…
【10%OFFクーポン対象★12月20日…
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
bonten
bonten

ゴルフ暦25年。趣味が嵩じてゴルフクラブのOEM製作の会社に転職。ゴルフクラブの設計、製造に携わってまいりました。おもに鋳造品を扱う海外の工場の方々、軟鉄を扱う日本の職人さん、そしてプロゴルファーの方々と接する日々の中でゴルフクラブに対する造詣を深めてきました。それらの経験をもとにわかりやすい記事をお届けできればと思います。 自身のプレーは趣味の範囲でスコアはベスト79。スコアはともかくマナーだけはきっちり守ってプレーしているのだけが自慢です。

ゴルフオタク > ゴルフ用品 > アイアン > 【2020年最新版】おすすめアイアン15選!初心者から上級者までレベル別に紹介