ゴルフオタク > ゴルフ場 > ゴルフ練習場 > 元キャディ厳選!ゴルフ天国タイのパタヤで一度は行ってみたいゴルフ場4選

元キャディ厳選!ゴルフ天国タイのパタヤで一度は行ってみたいゴルフ場4選

元キャディの筆者が、タイ・パタヤで一度は行ってみたいゴルフ場を厳選して紹介します。日本に比べてリーズナブルにゴルフをプレーできる南国タイでは、一年中ゴルフを楽しむことができます。タイへゴルフ旅行に行く予定のある方はぜひ参考にしてみてくださいね。


東南アジアでも数多くのゴルフ場のあるタイ。中でもリゾートホテルの立ち並ぶパタヤには、一度は行ってみたいゴルフ場が数多くあり、年間通して温暖な気候で冬でもゴルフを楽しむことができます。この記事では、元キャディの筆者が、タイ・パタヤで一度は行ってみたいゴルフ場を厳選して紹介します。タイでゴルフをしてみたい!という方は今回はタイ・パタヤの魅力、そしてパタヤおすすめゴルフ場をご紹介していきますので是非ご参考にしてみてください。

タイのパタヤってどんなところ?


タイの中でも、近年大型リゾートホテルやコンドミニアムなどの大規模開発が進んでいるビーチリゾート・パタヤ。パタヤはスワンナブーム国際空港から車で約1時間半、バンコクから一番近いビーチリゾートとして世界中から観光客が訪れる人気都市です。ビーチや歓楽街のイメージが強いかもしれませんが、プロトーナメントが開催される名門ゴルフ場など数多くゴルフ場があるゴルフ天国でもあります。海のマリンスポーツからショッピングに観光と幅広く楽しめるパタヤはゴルフ旅行にもおすすめです。

タイ・パタヤの楽しみ方は?


かつてはピンクの街とも揶揄され男性の街というイメージが強かったパタヤですが、現在はファミリー向けのホテルやショッピング街もでき、リゾートと歓楽街の2面性をもつ観光地でもあります。ゴルフだけでなく、ニューハーフショーやマジックショーなどの都市型エンターテイメントも有名ですし、海のマリンスポーツの他にも大型のショッピングモールや日本製品が充実したスーパーマーケット、高級ジュエリーやコスメが揃う免税店などもあるのでショッピングも楽しめます。
また多くの観光客が訪れるので美味しいレストランも多くあります。新鮮なシーフードを使ったタイ料理は勿論、華僑が文化的にも融合しているので中華料理も美味しいです。マッサージも日本の三分の一ぐらいの料金ですので、午前中はゴルフ、午後は買い物や観光、夕方はマッサージと1日余すことなく楽しみを堪能できるでしょう。

パタヤのゴルフ事情


タイは熱帯性気候で、3月~5月の「暑季」には40度を超える日があります。ゴルフスタイルは、日本と違いハーフとハーフの間に昼食をはさまないスループレーが基本です。日中は非常に暑くゴルフどころではありませんので、朝7時~9時ぐらいにはスタートして、18ホールスルーでまわり、暑くなるお昼前にはプレーは終了。午後にはパタヤのビーチでのんびり過ごす。これがパタヤ流ゴルフの楽しみ方です。

キャディさんにはチップが必要?


プレースタイルにおける日本との大きな違いとしては、キャディさんの人数です。日本は4人に1人キャディさんがつきますが、タイでは1人に対して、キャディさんが1人、そして1人につき1台のカートがつきます。日本で主流となっているセルフプレーはほんとどありません。キャディさんの質は残念ながら同じゴルフ場でも天と地ほど違います。筆者は英語は話せませんが、話せなくても会話は全く問題ありません。キャディさんも外国人に慣れており、簡単な日本語は通じるからです。
そして忘れてはいけない大事なマナーとして、キャディさんにはプレー代の他に必ずチップを渡す習慣があります。タイではチップを渡すことは常識&マナーの1つと考えられているので、渡さないことはマナーを欠いた行為になってしまいます。金額は後ほど詳細を書きますがゴルフ場のランクによって渡す金額が異なります。私は、いつも日本のお菓子「柿の種」や「キットカット」などをチップと一緒に渡します。日本のお菓子は評判がいいので喜んでくれますよ。

タイ・パタヤのゴルフベストシーズンは?


亜熱帯性気候のタイは年間平均気温が約28度と1年中蒸し暑い南国です。暑季のピークは4月~5月、雨季は6月~10月、そして乾季が11月~3月となっています。ゴルフのベストシーズンは乾季の11月~3月です。ただ、4月~10月はタイではローシーズンではあるのですがゴルフが安く回れるお得な季節でもあります。「スポーツデイ」というサービスがあり、各ゴルフ場でいつもよりも安い金額で回れるお得なキャンペーンが設定される場合があります。スポーツディは、驚くほど安くプレーができる時があるので、いつもは手が出ない名門コースも安くプレーができることがあります。雨季ではありますが、タイの雨は短時間で止むスコールが多く一日中降る雨ではないのでスポーツデイ設定がある時期にお得にプレーをするのもおすすめです。

タイのゴルフ場の服装は?


タイでのゴルフ場のドレスコードは、一部の会員制ゴルフ倶楽部以外は基本厳しくありません。ゴルフ場への入場の際のジャケット着用も必要もありません。それどころかサンダルで来場する人や、Tシャツでプレーをしている人もいます。日本ではとても許されませんが、タイのゴルフ場ではこれが許されています。とはいえ、タイの日差しは半端なくきついため、あまり肌が露出しすぎていると後で日焼けで大変な事に!そうならないよう、日焼け対策、虫よけ対策はしっかり行ないましょう。

タイのゴルフ場での料金目安

タイのゴルフ場の料金は日本と違い項目ごとに分けて案内している所が多いです。

項目の基本はグリーンフィ―、キャディーフィー、カートフィーで構成されています。そのほかに行き帰りの交通費(車代金)、キャディさんへのチップが必要となります。

グリーンフィ―(平日)700B~約3,000B
カートフィー600B~約1,200B
キャディフィー300B~400B
キャディチップ300B~高級コースになると400B以上
交通費(ホテル~ゴルフ場往復)


※1バーツ=3~3.5円
基本は1名につき1台のカートを利用するが、コースによっては歩いてのプレーも可能です。

お酒好きには注意「タイの禁酒日」について


ゴルフをしながらビールを飲むのが楽しみ!という人は多いですよね。筆者もその一人ですが、せっかく旅行に来たのにお酒が飲めない日があったら困りますね。しかし、タイには「禁酒日」といってお酒が飲めない日があります。選挙、仏教に基づく祝日などで、決まった禁酒日があります。禁酒日は街中のコンビニやスーパーでのお酒の販売も禁止。購入が一切できませんし、レストランでも飲酒は基本できません。

筆者もこの禁酒日にドンピシャに行ってしまったことがありましたが、コンビニでも布がかけられ購入することはできませんでした。パタヤで有名な歓楽街もこの禁酒日には営業しない店がほとんどです。お酒好きの方は、今年の禁酒日はいつか事前にチェックし、禁酒日を避けて旅行の予定を組むようにしましょう。

タイ・パタヤでおすすめのゴルフ場4選

それでは次は、タイ・パタヤでおすすめのゴルフ場を紹介していきます。

1.サイアム・カントリークラブ・オールドコース

パタヤへ来たら一度はチャレンジする価値あり!タイで最も有名な名門コース

パタヤから車で約30分程に位置するサイアムカントリークラブオールドコースは1969年に開業。歴史が古い名門コースです。全米女子プロゴルフ協会公式戦のトーナメント「ホンダ LPGAタイランド」が10年以上開催され、2010年に宮里藍ちゃんがこの試合で優勝を飾ったことで日本でも知名度がぐっとあがりました。パタヤといえばサイアムといわれるほど人気のゴルフ場です。
コースは全般にグリーンが砲台グリーンとなっており、約100個の白砂のポットバンカーがコースの至る所にあります。距離はさほどありませんが初心者には難しいといえます。ゆっくり景観を楽しむ暇はないかもしれません。コースメンテナンス、景観、キャディの質、どれをとっても申し分ない素晴らしいコースでパタヤに来たら一度は回ってほしいおススメのゴルフ場です。

サイアムカントリークラブオールドコースの口コミ

キャディさんも他コースに比べ教育がしっかりしている印象で数回行きましたがとてもいいキャディさんばかりでした。クラブハウスはもちろんのこと、練習場ではマットではなく、芝から直接打てることができ、なんとも贅沢。プロゴルファー気分が味わえます。レストランは、日本人メンバーが多いコースなので日本食が充実しています。タイ料理が苦手という人も安心して食事を楽しむことができるでしょう。筆者は日本食は食べませんでしたが、タイ料理は上品な味付けで美味しかったです。盛り付けもきれいでした。
姉妹コースもあり、プランテーションコース、ウォーターサイドコースの2つがあります。このオールドコースは女子トーナメントが開催される2月はクローズになることがあるのでその時は姉妹コースに行ってみるのもいいかもしれません。

サイアムカントリークラブオールドコースの評価(筆者採点)

総合評価 ★★★★☆ 4.8
全体の難易度 ★★★★★
設備 ★★★★★
コースメンテナンスがよい ★★★★★
食事がおいしい ★★★★★
スタッフの接客 ★★★★★
コストパフォーマンスがよい ★★★☆☆

楽天GORAで詳細を見る

【ゴルフ場データ】
ゴルフ場名:サイアムカントリークラブオールドコース
ホール数:72ホール
距離  :7162ヤード
パー  :18ホール
練習場:あり
料金  :グリーンフィー平日3150B 休日4150B カート850B キャディフィ450B
ゴルフ場送迎代金、キャディチップ別途
定休日 :月曜日(4月~10月)
住所  :50 Moo 9 Tambol Pong Amphur Banglamung Chonburi 20150
TEL  :038-249-381
アクセス:パタヤ中心部から車で約30分


2.カオケオカントリークラブ

日本人スタッフ常駐 はじめてのタイゴルフでも安心のゴルフ場

パタヤから車で1時間強と少し距離はあるが、プレー料金が比較的安くコスパ最高のゴルフ場です。日本人スタッフが常駐しているのも嬉しい。何かトラブルがあった時も安心のゴルフ場です。名前には緑の山という意味があり、その名の通りコースから見える山は綺麗で緑豊かな景観が素晴らしいコースです。コースはバンカーやハザードが多く、グリーンも早いのでなかなか難しいコースです。

カオケオカントリークラブの口コミ

日本人マネージャーが管理しているだけあり、総合的に◎のコースです。クラブハウス、ロッカー、水回りは綺麗でした。筆者はなぜかクラブハウスで迷子になり、英語ができない私ですがスタッフの方がとても親切に案内してくれ接客もよかったです。クラブハウスも素敵ですが、レストランには大きな窓がありホテルのラウンジのような雰囲気があります。お食事も美味しかったです。ゴルフ場は地理的に雨の通り道なので、雨季の時期は状態が悪い時があるようです。予約は雨季の時期を避けて行くことをおすすめします。
値段はとても安いですが、リゾート感を味わえるゴルフ場です。気軽に行けてコスパよし、設備が綺麗で女性ゴルファーにもおすすめのゴルフ場です。

カオケオカントリークラブの評価(筆者採点)

総合評価 ★★★★★ 4.4
全体の難易度 ★★★★★
設備 ★★★★☆
コースメンテナンスがよい ★★★☆☆
食事がおいしい ★★★☆☆
スタッフの接客 ★★★★☆
コストパフォーマンスがよい ★★★★★

楽天GORAで詳細を見る

【ゴルフ場データ】
ゴルフ場名:カオケオカントリークラブ
ホール数:27ホール
距離  :10549ヤード
パー  :108ホール
練習場:あり
料金  :グリーンフィー平日750B 休日1850B カート700B キャディフィ300B
ゴルフ場送迎代金、キャディチップ別途
定休日 :なし
住所  :220/15 Moo12,Bangphra Siracha Chonburi 20210
TEL  :038-318-000
アクセス:パタヤ中心部から車で約1時間、バンコクから車で1時間40分


3.チーチャンゴルフリゾート

「カオシーチャン大仏壁画」を背に完成度の高いパタヤの新たな名門コース

2019年にグランドオープンしたチーチャンゴルフリゾート。最大の特徴はコースの正面にある大仏壁画「カオシーチャン」と、パタヤジョムティエンビーチ都市を360度一望できる景観が自慢のゴルフコース。オープンしたばかりですが、サイアムと同じく名門と呼べるゴルフコース、ビジネスでも利用ができる上品でモダンなゴルフコースです。

チーチャンゴルフリゾートの口コミ

なんといってもコース正面に見える大仏壁画が素晴らしい。是非晴れている日にいってほしいゴルフコースです。雄大な景色はインスタ映え間違いなしです。ラウンド中だけでなく土産話にも事欠かないゴルフ場であること間違いなしです。コースはフェアウエイが広々しており、気持ちよく打てますが適度なアップダウンもあり面白いコースです。オープンしたばかりということもあり、クラブハウス、水回り、全ての設備が綺麗で女性ゴルファーが喜ぶ事間違いなしのおすすめゴルフ場です。

チーチャンゴルフリゾートの評価(筆者採点)

総合評価 ★★★★★ 4.6
全体の難易度 ★★★★☆
設備 ★★★★★
コースメンテナンスがよい ★★★★☆
食事がおいしい ★★★★★
スタッフの接客 ★★★★★
コストパフォーマンスがよい ★★★☆☆

楽天GORAで詳細を見る

【ゴルフ場データ】
ゴルフ場名:チーチャンゴルフリゾート
ホール数:18ホール
距離  :7345ヤード
パー  :72ホール
練習場:あり
料金  :グリーンフィー平日2,600B 休日3,300B カート1,200B キャディフィカートふぃに含む
ゴルフ場送迎代金、キャディチップ別途
定休日 :なし
住所  :108/18 M006,Jomtien,Sattahip,Chonburi 20250 Thailand
TEL  :038-196-555
アクセス:パタヤ中心部から車で約40分


4.ブラパ・ゴルフクラブ

パタヤの海まで見渡せる綺麗な景観とメンテンナンス最高のリゾートコース

ブラパゴルフクラブは、抜群のメンテナンスの信頼度が高いゴルフ場です。パタヤからは車で40分ほどと好アクセスで、コースは36ホールとこの地区では最大規模のチャンピオンコース。宿泊施設があるので現地企業やビジネスシーンでも安心して使えるゴルフ場です。

ブラパ・ゴルフクラブの口コミ

クラブハウスは少し古びた印象ではあありますが水回り等問題ないレベルです。来ているお客様は外国人が多く、特に韓国人が多かったです。筆者は代理店を通じて予約をしましたが、当日、予約の料金が違う若干のトラブルがありました。事前に印刷した予約表を見せても通常料金(かなり高い金額)になるの一点張り。
結局、ゴルフ場の手違いで前払いした分は返金していただけたが、36ホールをフロント数名で対応しているせいかスタッフの対応があまりいい印象がない。しかし、コースは素晴らしかったです。距離がありフェアウエイが広く、でもにくいところにバンカーやハザードがある戦略的なコース。高台にあるコースからの景色もきれいです。36ホールもあるので宿泊施設を使いゴルフ合宿をしても面白いコースかもしれません。

ブラパ・ゴルフクラブの評価(筆者採点)

総合評価 ★★★★★ 4.1
全体の難易度 ★★★★★
設備 ★★★☆☆
コースメンテナンスがよい ★★★★★
食事がおいしい ★★★☆☆
スタッフの接客 ★★☆☆☆
コストパフォーマンスがよい ★★★☆☆

楽天GORAで詳細を見る

【ゴルフ場データ】
ゴルフ場名:ブラパ・ゴルフクラブ
ホール数:36ホール
距離  :14132ヤード
パー  :144
練習場:あり
料金  :グリーンフィー平日1,500B 休日1,900B カート600B キャディフィ350B
ゴルフ場送迎代金、キャディチップ別途
定休日 :なし
住所  :281 Moo 4 Tambol Bung Sriracha Chonburi 20230
TEL  :038-372-700
アクセス:パタヤ中心部から車で約40分


タイ・パタヤでおすすめゴルフ場まとめ

ゴルフ場名 総合評価
1 サイアムカントリークラブオールドコース ★★★★☆ 4.7
2 カオキオカントリークラブ ★★★★☆ 4.4
3 チーチャンゴルフリゾート ★★★★☆ 4.6
4 ブラパ・ゴルフクラブ ★★★★☆ 4.1
タイ・パタヤの魅力&ゴルフ場をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。空港からは車で1時間半かかりますがバンコクの渋滞を考えると、パタヤまで足を運びゆっくりゴルフするのはおすすめです。ゴルフだけではなくショッピングから観光まで幅広く楽しめるので、短期滞在だけでなく、長期滞在にもおすすめです。物価は以前よりは高くなってきましたがそれでも日本に比べればまだまだ安いです。コロナが終息したら是非海外リゾートゴルフ、タイ・パタヤを訪れてみてはいかがでしょうか?

関連記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
ゴルフオタク > ゴルフ場 > ゴルフ練習場 > 元キャディ厳選!ゴルフ天国タイのパタヤで一度は行ってみたいゴルフ場4選